勾留されなかったときの釈放の流れ

☑ 夫が逮捕されたが勾留されなかった

☑ 釈放されるときに迎えに行きたい

☑ いつどこで釈放されるか知りたい

 

このような方々のために、弁護士の楠 洋一郎が、勾留されなかったときの釈放の流れについて解説しています。

*本ページは東京23区内の運用を前提として解説しています。

 

勾留されなければいつ釈放されるのか?

逮捕されたが勾留されなかった場合としては、主として、次の2つのケースがあります。

 

① 検察官が勾留請求しなかった

② 裁判官が 検察官の勾留請求を却下した

 

いずれの場合であっても、釈放されるのは当日の夕方以降になるのが通常です。釈放されるまでの流れは次の通りです。

 

①検察官が勾留請求しないor裁判官が勾留請求を却下

②検察官が釈放通知書を作成する

③事務官が釈放通知書を護送の警察官に交付する

④護送バスに乗せられ、他の被疑者と一緒に警察署に戻る

*釈放通知書も護送バスで警察署に届けられます。

⑤警察署に戻ってから釈放される

 

逮捕されると、警察署で釈放されない限り、2日以内に検察庁、3日以内に裁判所に連行されます。有名人であるとか病気にかかっている等の事情がない限り、他の被疑者と一緒に護送バスに乗せられ、警察署から検察庁や裁判所に移動します。

 

護送バスは、決められたルートを通り、ルート上の複数の警察署を移動しながら、各警察署で被疑者を乗せて検察庁・裁判所に向かいます。

 

行きの護送バスを「順送」、帰りの護送バスを「逆送」といいます。釈放されるときは、他の被疑者と一緒に逆送バスに乗って警察署に戻ってから釈放されます。

 

釈放される正確な時間はわかる?

勾留されなかった被疑者は、逆送バスで警察署に戻ってから釈放されます。取調べを終えた被疑者全員が逆送のバスに乗り込むと、警察署に向かって出発します。

 

逆走バスの出発時間はあらかじめ決まっているわけではなく、その日その日の被疑者の数や取調べの終了時間によるため、正確に予測することはできません。バスが出発して各警察署に立ち寄る時間も、その日の交通事情によるため、事前に予測することできません。

 

そのため、正確な釈放時刻はわかりません。一応の目安として、東京地検では、逆送バスは午後4時過ぎに検察庁を出発することが多いです。

 

ご本人は逆送バスで警察署に戻り、預り品の返却等の手続きをした後に釈放されます。釈放されるのは午後7時前後になることが多いです。

 

家族が警察署に迎えに行くのであれば、午後6時前から警察署の1階で待機していれば、釈放された本人と合流できるでしょう。

 

【検察庁での釈放】

勾留されなかった場合に検察庁で釈放されることもあります(庁内釈放)。例えば、神奈川県では警察署ではなく検察庁で釈放される運用となっています。

 

勾留されなかった人の中には仕事もお金も身寄りもない人がいます。そのような方々は庁内釈放され、検察事務官と一緒に保護観察所に行き、更生緊急保護を受けてもらうこともあります。

 

【そのまま家宅捜索されることも】

警察署で釈放された直後に、警察の車に乗せられ、自宅まで送ってもらうことがあります。もちろん警察が気を利かせて送迎してくれるわけではありません。自宅に着くと捜査員から令状を見せられ、そのまま家宅捜索が実施されます。TOKIOの山口達也元メンバーがこの流れで家宅捜索をされました。

 

 

釈放について

早期釈放を実現する

早期釈放につながる10のポイント

勾留理由開示請求とは?家族もできる釈放への足がかり

勾留取消請求とは?保釈金なしで起訴前からできる釈放請求

勾留執行停止とは?保釈金ゼロで起訴前からできる一時的な釈放

準抗告とは?裁判官や検察官の処分への対抗手段

勾留されなかったときの釈放の流れ

 

逮捕後の流れについて

起訴前の流れ(逮捕・勾留あり)

逮捕後の流れがすぐにわかる30のQ&A

勾留請求とは?勾留との関係や流れについて弁護士が解説

勾留質問とは?裁判官が釈放するか勾留するかを決める手続 

勾留延長とは?流れや阻止する方法を弁護士が解説

 

弁護士について

逮捕後どの弁護士を呼ぶ?連絡方法・弁護士費用・選び方も解説

東京の刑事事件に弁護士がスピード対応

国選弁護人と私選弁護人の違いを弁護士が解説

弁護士の接見

刑事事件の法律相談24時間受付

03-5577-3613

お問い合わせ

オーダーメイドの法律事務所

ウェルネス法律事務所

【大きい地図を見る】